Blog {=mb_strimwidth($current_category_name, 0, 30, '…', 'UTF-8')=}新着情報・矯正治療ブログの詳細ページになります

渋谷区の「渋谷ルーブル歯科・矯正歯科」では、医院のお休みや診療についてのお知らせ、医院でのできごとのほか、お口の健康づくりに役立つ情報などを、日々こちらで発信しています。お時間のあるときにチェックしていただければ幸いです。

抜歯か非抜歯か?

こんにちは渋谷駅ハチ公前から徒歩5分、渋谷駅周辺で圧倒的に矯正料金がリーズナブルな渋谷ルーブル歯科矯正歯科です。

本日は矯正治療にはつきものになってくる抜歯についてブログを書いていこうと思います。

さて矯正治療には歯を抜くパターンと抜かないパターンがあります。ではどのような時に歯を抜いてどのような時に歯を抜かなくても矯正治療できるのでしょうか?

本日は【抜歯】について皆さんにわかりやすく説明していきます。

●抜歯する人ってどんな人?

はい、まず抜歯する人の特徴を説明していきます。まず抜歯する人の多くは、自分のあごの骨の歯が並ぶスペースよりも自身の歯が大きいパターンです。つまり歯は大きいのにあごが小さい場合です。具体的に言うと歯が縦に連なってはえていたり、八重歯や前歯一本が奥に引っ込んでいたりする人は抜歯の対象になりやすいです。

他には上あごが大きくて下あごが小さい場合なども大きさをそろえるために上だけ抜歯をすることもあります。

このように歯が並ぶスペースがない人や骨格のズレを合わせるときに抜歯を検討したりします。

●抜歯する歯はどこ?

一般的に矯正抜歯では上下左右、前から4番目の歯を抜歯することが多いです。前から4番目5番目の歯は比較的形も似ており審美面や機能面から考えると矯正における抜歯の第一選択部位はこのどちらかの歯になります。

●抜歯って痛いの?

矯正の抜歯は親知らずの抜歯と違ってすぐ抜けるので手技は大変ではありません。また抜歯後も腫れなど出ることはまれで痛いときに数錠鎮痛剤を服用してもらえば抜歯後の痛みも気になりません。

●抜歯せずに矯正治療をすると出っ歯になるの?

矯正治療で必ずしも抜歯をしないといけないわけではありません。しかし矯正治療をする多くの人が歯がはえそろうスペースが足りなくて歯並びがガタガタになっているのでそういう方は抜歯をしないで歯を並べてしまうと前方に大きく膨らんでしまい結果出っ歯さんに見えてしまうことはあります。

●抜歯すると将来が不安

「どうせ将来歯が抜けるんだから今は抜きたくない。」という相談をたまに受けますが、矯正で抜歯する理由は矯正で抜歯するデメリットより矯正で抜歯するメリットの方が大きいため抜歯をします。つまり矯正抜歯をして矯正治療を進めることで綺麗なアーチを保つことができ、それにより歯磨きがしやすい環境をつくり、また正しい噛み合わせを作ることで歯にかかる負担をへらすことができ歯を長期にわたって保存するのに大変有利です。また口が閉じやすいかどうかというのも口腔乾燥症(口の渇き)の予防になります。ちなみに口が乾燥するとプラーク(食渣)が唾液によって流れにくくなるので虫歯や歯肉炎の原因になります。

●どうしても抜歯は嫌だけど矯正治療したい。

原則、抜歯しないで非抜歯で矯正治療をすることは可能です。現に非抜歯矯正専門でやってる矯正の医院もあります。この場合歯が足りないスペースに関しては自分の歯を削って歯の大きさを小さくしてゆとりを持たせたり、親知らずを抜いて歯を親知らずの位置まで後ろに下げたり、歯のアーチを大きくすることでなんとか並べることはできます。しかし、何事にも限度はありますのでアーチを広げすぎると口が閉じれなくなりますし、歯を小さくしすぎると歯が弱くなったりします。なので出来れば矯正医が抜歯と判断したのならその言うことは聞いたほうがいいと思います。

矯正の置の種類により抜歯が向き不向きがある。

実は矯正装置の中に抜歯して矯正治療するのが不向きな装置が存在します。それはマウスピース矯正のインビザラインです。インビザラインは他のワイヤー矯正と違いマウスピースで矯正していくため、力のコントロールが難しく、抜歯した場合経験が浅い矯正医だと綺麗に噛み合わせを作るのが難しいです。しかし、しっかり症例数をこなしている医院であればマウスピース矯正だろうとしっかり抜歯しても噛み合わせまで作ることができます。渋谷ルーブル歯科・矯正歯科でも抜歯してのマウスピース矯正は可能なので他院でお断りされた方は一度ご相談ください。

まとめ

矯正治療で抜歯治療は切っても切り離せない関係です。抜歯の判断はあごの大きさと歯の大きさをしっかり分析して抜歯の判断をしますので必要な場合は受け止めたほうがいいかと思います。しかし、「それでもやっぱり抜歯の決心がつかないよ。」というときは限りなく患者さんの意見や希望に添えるよう努力いたしますのでもし矯正治療で抜歯の判断で悩むことがあれば、一度渋谷ルーブル歯科矯正歯科の無料カウンセリングにお越しください。

ロ元でお悩みの方はまずご相談ください 無料力ウンセリング受付中 WEBからの24時間ご予約はこちらロ元でお悩みの方はまずご相談ください 無料力ウンセリング受付中 WEBからの24時間ご予約はこちら