faq矯正治療の基礎知識|よくあるご質問疑問を解決しましょう

疑問を解決しましょう

こちらでは渋谷駅すぐの歯医者「渋谷ルーブル歯科・矯正歯科」が、皆様からよくいただくご質問にQ&A形式でお答えします。内容は一般的なお話です。お口の状態や患者様のご要望によりさまざまな工夫もできますので、さらに詳しく知りたいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

矯正治療について

Q.矯正治療では必ず抜歯しますか?
A.必ず抜歯が必要というわけではありません。症状によって抜歯したほうがよい効果をえられると判断した場合のみ、抜歯のご提案をいたします。
Q.矯正治療はかなり痛みますか?
A.痛みの感じ方には個人差があり一概にはいえませんが、矯正治療では歯を根っこから動かすため、多少の痛みが生じます。しかし歯は少しずつ動かしていくため、しばらくすると痛みにも慣れるものです。ただし歯並びが大きく乱れている場合には、動かすためにかける力も大きくなるため、比較的強い痛みが生じることもあります。
Q.頭痛や肩こりの原因は、歯並びにあるのでしょうか?
A.歯並びの乱れが原因となって頭痛や肩こりが起こることはありますが、逆に頭痛・肩こりの原因がすべて歯並びにあるというわけではありません。まずは無料カウンセリングでご相談ください。
Q.マウスピース矯正(インビザライン)の治療期間はどれくらいですか?
A.治療期間には個人差があり、1年で完了する方、また3年かかる方もいるのが事実です。当院では短期間で治療を終えたいという方に、短期間矯正をご提案しています。お気軽にご相談ください。
Q.マウスピース矯正(インビザライン)は何歳から始められますか? また治療期間はどれくらいですか?
A.マウスピース矯正(インビザライン)は、乳歯と永久歯の混合歯列期である10歳前後からも始められます。治療開始に適したタイミングは一人ひとりの歯並びや成長段階によって異なるため、タイミングを逃さないよう早めにご相談いただくことをおすすめします。また治療期間は、もともとの歯並びの応対によって異なりますのでご理解ください。
Q.マウスピース矯正(インビザライン)のデメリットはありますか?
A.マウスピース矯正(インビザライン)の装置は取り外せるため、時間を守ってきちんと装着し続けるには患者様ご自身の意志が必要です。当院では食事とブラッシングの時間を除き、1日22時間の装着をお願いしていますが、それができなければ目指す効果を得られず、治療期間が長引いてしまいます。
Q.差し歯がありますが、矯正治療はできますか?
A.差し歯は歯根を残したうえで被せ物を装着しているため、歯根を動かす矯正治療においてとくに問題はありません。ほとんどのケースで治療が可能です。

faq矯正治療の基礎知識|よくあるご質問審美治療・ホワイトニングについて

Q.銀色の詰め物や被せ物が気になるのですが、白くできますか?

A.はい。セラミック製の歯の色や色調に似ている人工歯に取り替えられます。自費診療ですが、治療している歯と天然歯と見分けがつかない仕上がりにできますのでお気軽にご相談ください。

>>詳しくはこちらへ

Q.歯がグラグラなのですが、被せ物はできますか?
A.グラつく歯は歯周病が疑われます。その際には、まず歯周病の治療が優先です。歯を支える土台がしっかりしていないと、その上にどんなにきれいな人工歯を被せても、歯が長持ちしないからです。
Q.ホワイトニングに種類はありますか?

A.大きく分けて2種類です。ご自宅でおこなっていただくホームホワイトニングと歯科医院でおこなうオフィスホワイトニングがあります。さらにオフィスホワイトニングをおこなったあと、ホームホワイトニングを継続しておこなうデュアルホワイトニングは、白さを早く実感できるうえ、長持ちしやすいのでおすすめです。

>>詳しくはこちらへ

Q.ホワイトニングは安全ですか?
A.ホワイトニングに使用する薬剤は、過酸化水素を弱酸性に調整しています。過酸化水素もしくは過酸化尿素を使っていて、どちらも米国食品医薬品局(FDA:US Food and Drug Administration)において口腔内殺菌剤として安全性が保障されている薬剤です。日本でも歯科大学の研究室でホワイトニング剤の研究が積み重ねられ、安全性が確認されています。
Q.ホワイトニングは痛くありませんか?
A.痛みはほとんどありませんが、まれにしみることがあります。知覚過敏を起こすと一時的にしみることがありますが、ほとんどの場合すぐに気にならなくなりますのでご安心ください。
Q.歯の白さは一生続きますか?
A.ホワイトニングはどんな方法でも時間とともに色があと戻りします。白さを長持ちさせるには、一定期間ごとにホームホワイトニングをおこなうことをおすすめします。
Q.どのくらい白くなりますか?
A.ホワイトニングの効果には個人差があります。また、歯の状態によってはホワイトニングでは白くならない場合もありますので、ご相談いただければカウンセリングと歯のチェックをおこないます。

faq矯正治療の基礎知識|よくあるご質問インプラント治療について

Q.インプラント治療に年齢制限はありますか?

A.顎の骨がまだ成長している時期はインプラント治療ができません。おおむね20歳以上であれば何歳になってもインプラント治療が可能です。

>>詳しくはこちらへ

Q.インプラント手術は痛みがありますか?
A.インプラント埋入手術の際には局所麻酔をしますので、治療中に痛みを感じることはほとんどありません。不安な方には、麻酔を専門におこなう歯科医師が鎮静のための点滴をいたしますのでご相談ください。麻酔が切れたあとは、少し痛むこともありますが、これは通常の虫歯治療や抜歯の際の痛みとほどんど変わりません。
Q.インプラントはどのくらい持ちますか?
A.インプラント体はチタン製ですので、ほとんど劣化することなくずっと使えますが、メンテナンスを怠ると歯周病に似た歯ぐきの病気「インプラント周囲炎」を起こしてしまうことがあります。するとインプラントを支えられなくなり、使うことができなくなるので注意が必要です。
Q.インプラント治療期間はどのくらいですか?

A.インプラントの外科手術の時間はインプラント1本に数十分です。

そのあと、インプラントが顎の骨に結合するまでにある程度の時間がかかります。その期間はお口の状態や治療部位、治療方法やインプラントの本数によって異なります。被せ物を装着するまではだいたい半年くらいですが、1年以上かかる方もいらっしゃいます。

Q.歯周病にかかっているとインプラント治療はできませんか?
A.歯周病治療が優先です。歯周病が改善してからインプラント治療をおこないますのでご安心ください。

faq矯正治療の基礎知識|よくあるご質問医院について

Q.予約は必要ですか?

A.当院はご予約優先です。ご予約はお電話でもメールフォームでも承りますので事前のご予約をお願いします。

>>お問い合わせフォームへ

Q.初診の際には何を持って行けばいいですか?
A.保険証と現在お飲みのお薬またはお薬手帳、そして現在使用中の歯科治療器具(入れ歯など)をご持参ください。
Q.診療当日、保険証を忘れてしまった場合は診療を受けられませんか?
A.保険証のご提示がない場合は、いったん、診療費用を全額ご負担いただきます。後日、保険証をお持ちいただいたときにご返金いたします。
Q.急に痛みがでました。診療してもらえますか?
A.まずはお電話でご連絡ください。どのような状況かを伺い、どのように対処すればいいのかをお伝えします。必要に応じて診療いたしますので、まずはご一報ください。
矯正治療について

ロ元でお悩みの方はまずご相談ください 無料力ウンセリング受付中 WEBからの24時間ご予約はこちらロ元でお悩みの方はまずご相談ください 無料力ウンセリング受付中 WEBからの24時間ご予約はこちら

Instagram